電化製品の電磁波対策に最適!『ALL-IN-ONE 電磁波エプロン』

近年、オール電化住宅が普及し、生活が大変便利になりましたが、一方で電磁波による人体の影響も懸念されています。これまで、電磁波が身体に与える影響については、因果関係が認められていないというのが一般的な考え方でした。しかし近年、海外の大学や研究機関などによって「電磁波による人体への影響を認める」という内容の論文が多数発表され、電磁波の危険性が明らかになってきています。

2007年6月、WHO(世界保健機構)は、主に送電線などから出る電磁波についての環境保健基準を発表し、その中で「子どもが0.3〜0.4マイクロテスラ(3〜4ミリガウス)を上回る超低周波磁界にさらされ続けると、小児白血病発症の相対リスクが2倍になる」という疫学調査結果に基づいて「因果関係ありとするには十分強固ではないものの、懸念を抱き続けるには十分強固である」と述べました。

電磁波防護基準の規制によると「IHクッキングヒーターから30cm離れること」と定められています。しかし、30cmも離れていて調理ができるでしょうか?また、現代社会で生活を送る中で、電化製品の使用を避けて暮らしていくというのは現実的ではありません。そこで、電磁波の影響から身を守り、安心して生活するためにオススメなのが『ALL-IN-ONE 電磁波エプロン』です。

お腹の赤ちゃんが危ない!?

妊娠されている方にとって、電磁波がお腹の赤ちゃんに悪影響があるかどうかは一番気になる事だと思います。妊娠中にIH調理器や電子レンジなどの電化製品から放射される強い電磁波を浴びてしまった場合、胎児成長過程でのDNA損傷の危険性があり、お腹の胎児に悪影響を及ぼす恐れがあります。お腹の赤ちゃんの健康を守るためにも、妊婦中の方は特に電磁波対策が必要です。

低周波から高周波まで遮断するブルーシールド生地を使用! あらゆる電磁波の影響からあなたを守ります。

『ALL-IN-ONE 電磁波エプロン』は、高周波電磁波・低周波電界・低周波磁界からの影響を遮断する目的で作られた電磁波対策用エプロンです。IH調理器・パソコン・テレビ・冷蔵庫・その他の電化製品から発生する低周波電磁界(電界と磁界)を胸部、腹部、背中にかけて防御することができ、電子レンジ・無線LAN・デジタルコードレス電話機などから放射される高周波電磁波もカットすることが可能です。妊娠中の方をはじめ、長時間パソコンなどを使用する方・IH調理器などで料理をされる方などにオススメします。

高周波電磁波から低周波電界・低周波磁界まで あらゆる種類の電磁波対策に有効!

IH調理器からの電磁波に!

IHクッキングヒーターやIH炊飯器から発生する20kHz〜60kHzの低周波電磁波(磁界)を、極薄・軽量・柔軟の『高透磁性率のナノ結晶軟磁性金属シート』で約55〜80%カット可能!この磁界シールドシートをエプロン内側のポケットに挿入して、胸部・腹部及び背中部を覆うことで低周波電磁波の被曝から身体を守ります。また、シールドシートを2重・3重で使用することで、磁界シールド効果をさらに向上させることが可能です。

電子レンジからの電磁波に!

電子レンジからは高い数値の高周波電磁波が漏えいしています。機種によっては、100万マイクロワットパー平方メートル以上漏えいしている場合もあり、電磁波シールド対策は欠かせません。エプロンの前後身頃全ての裏側には高周波電磁波を激減できる『ブルーシールド:BS150』が縫製してあり、電子レンジから漏えいする高周波電磁波(周波数帯:2.45GHz)の電力密度を99%以上シールド可能です。

パソコンなどからの電磁波に!

パソコンなどの電化製品からは低周波磁界以外に低周波電界も発生しています。電界に長時間被曝すると、帯電し身体の身体電圧が上昇します。『ブルーシールド:BS150』電磁波シールド生地は、高周波電磁波をカットすると同時に、アースを取ることで低周波電界を除去します。(※)これにより体内に溜まりがちな余分な電気を取り除くことができ、身体電圧を下げることが可能です。

※写真のように付属のアースケーブルをエプロンに取付、アースを取る必要があります。

除去困難と言われる低周波交流磁界にも対応!

『ALL-IN-ONE 電磁波エプロン』には、粒径10万分の1mmの飽和磁束密度と透磁率の双方に優れた『ナノ結晶軟磁性金属シート』を使用しています。磁界シールドシートは、高透磁性率のナノ結晶軟磁性材料をPETフィルムでラミネートした構造で、数十万ヘルツ以下の周波数帯低磁界で優れた磁界シールド性能を発揮します。

ALL-IN-ONE 電磁波エプロン 商品詳細

防御したい電磁波の種類により 2種類の電磁波シールドエプロンから選べます! タイプD
タイプE

お客様からの喜びの声をご紹介します

電磁波のことが急に気になり、電磁波エプロンを購入。生地がしっかりしていて洗濯も可能なので、台所で料理する時や居間でテレビなど見る時に着用しています。エコロガの販売責任者からきちんとした電磁波対策商品の説明を受け、その後迷わず、高価な商品ですが、購入しました。その後洗い替え分と二枚購入しました!

妊娠を機に、電子レンジやIH調理器からの電磁波が気になり、電磁波から赤ちゃんを守るために購入しました。エプロンにしては高額でしたが購入に踏み切りました。電磁波測定器も購入して、電磁波から守られていることが確認できて安心です。一日パソコンに向かっている時間が長いので、母親が私の身体を心配してALL-IN-ONE 電磁波エプロンを購入する事になりました。付属のアースケーブルをつけて使用し、パソコンからの電磁波対策に役立っています。そのせいか倦怠感が減少しました。毎日忘れずに着用しています。役に立っています。ありがとうございます。

7か月前、オール電化のマンションに移り、それ以降、母親が狭い台所に立つと疲れるなどの体調不良を訴え始めました。すぐにエコロガの担当者に電話にて相談、ALL-IN-ONE 電磁波エプロンを勧められて購入しました。今は、母親は毎日このエプロンを着用して、安心して料理に臨んだりしています。前よりは元気そうになってきている感じで、精神衛生上助かっています。感謝!

購入する

お寄せいただくご質問をまとめました

IHクッキングヒーターや電子レンジの電磁波は危険ですか?

全ての電磁波が危険とは一概には言えませんが、IHクッキングヒーターや電子レンジは強力な電磁波を発生する電化製品の代表格です。他の電化製品やガス調理器などで置き換えることができるなら、置き換えたほうが無難です。置き換えができない場合は、距離をとる工夫や使用時間を減らせる工夫、電磁波防御製品の使用などで電磁波被曝量を減らすことをオススメします。

どういった基準で電磁波シールド商品を選択すればよいですか?

シールド対象の電磁波の種類により電磁波シールド商品を選択する必要があります。送電線や電化製品など電気からの電磁波は低周波電磁波、携帯電話基地局や電子レンジなどは、高周波電磁波です。シールドしたい電磁波の種類や使用用途により、正しい電磁波シールド商品を選んでください。

隣の方がオール電化住宅です。隣からの電磁波は危険ですか?

隣の方がオール電化住宅だとしても、その方からの電磁波が危険だとは一概には言えません。電磁波は距離をとることで電磁波の強度は激減します。通常2m以上離れていれば問題はないと思います。心配する前に現状の電磁波環境を把握することが大切です。低周波電磁波は当社の低周波電磁波測定器で簡単に確認できます。

家の中の高周波電磁波の対策はしなくてもよいと言われたのですが本当でしょうか?

いろいろな電磁波情報が飛び交う中、電磁波に対する正しい理解認識を持つことが重要です。電磁波対策製品メーカーによっては、高周波電磁波対策はすべきではないと顧客に伝えているようです。当社は高周波電磁波対策は低周波電磁波対策以上に重要と考えています。当社が提案する総合電磁波対策は低周波電界対策・低周波磁界対策、そして重要な高周波電磁波対策をすべて総合的に講じることです。当社はドイツ建築生物学(バウビオロギー)協会の電磁波ガイドライン“SBM2008”に準拠して電磁波防御のビジネス活動を行っています。“SBM2008”によると、高周波電磁波、特に携帯電話など使用のパルス変調高周波電磁波対策の必要性を強調しています。

購入後の商品の返品は可能でしょうか?

お客様の必要数量に裁断するシールド生地や肌に触れる電磁波シールドウェア製品などのため、商品の欠陥や不良の場合を除き、返品はお受けしておりません。そのため可能な限り、事前に、お客様に対して商品説明などを徹底し、お客様が納得していただいた後に商品を購入していただいております。

購入する