Wi-Fiルーターから発生する電磁波は健康に影響がある? 対策方法は?


今やインターネットは、我々の生活になくてはならないものになりました。スマートフォンでインターネットを楽しむ際、欠かせない機器がWi-Fiルーターです。これをインターネット回線に接続すれば、家中どこでもインターネットを使うことができます。その一方で、Wi-Fiルーターから出る電磁波が心配という人もいるでしょう。

そこで今回は、Wi-Fiルーターから発せられる電磁波の強さや、その対策方法を解説します。

  1. 電磁波とは何か?
  2. 電磁波の影響について
  3. Wi-Fiルーターの電磁波について
  4. Wi-Fiルーターの電磁波に関するよくある質問
  5. おわりに

この記事を読めば、Wi-Fiルーターの電磁波対策方法がよく分かることでしょう。興味がある人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.電磁波とは何か?

電磁波とは、電波と磁場が合わさった波長です。電化製品のコンセントを入れると、電流が流れます。電流が流れるとその周りには磁界(磁場)が発生し、電流と一緒に波型を描きながら進んでいくのです。電磁波には周波数別にたくさんの種類があります。周波数の最も低いものは電波(非電離放射線)、中間のものは光(可視光線・太陽光など)、最も高い周波数のものは放射線(電離放射線・X線など)です。つまり、私たちは電磁波に囲まれて暮らしていると言っても過言ではありません。

2.電磁波の影響について

電磁波の一種である紫外線・X線・ガンマ線は、健康への影響があることがはっきりしています。そのため、扱うのに資格が必要で、浴びてもよい量も決められているのです。その一方、電化製品や無線通信機、高圧電線から発せられる電磁波は現在のところ健康に影響がないと言われています。しかし、長年無害だと思われていたものが、近年になって健康に悪影響が出ることが分かったという例も珍しくありません。ですから、電磁波も長年大量に浴び続けていると健康に影響があるのではないか? という意見を無視することはできないでしょう。

3.Wi-Fiルーターの電磁波について

この項では、Wi-Fiルーターから出る電磁波の種類や、その影響、さらに電磁波の影響を防ぐ方法について解説します。どのような影響が懸念されているのでしょうか?

3-1.Wi-Fiルーターから出ている電磁波とは?

Wi-Fiルーターには、有線のものと無線のものがあります。現在はパソコンやスマートフォンを複数同時にインターネットにつなぐことが多いので、無線でWi-Fi電波を飛ばすルーター(無線LAN)を使用しているご家庭も多いことでしょう。無線LANから出る電波をパソコンやスマホがキャッチして、インターネットにつなぎます。

そのため、Wi-Fiルーターから出ている電磁波は、一般的な家電から出ているものより強力です。また、Wi-Fiルーターから出ている電磁波はマイクロ波と呼ばれる高周波で、これは電子レンジに使われている電磁波とよく似ています。これは食品の分子を振動させるため、比較的強いものです。さらに、Wi-Fiルーターは24時間つけっぱなし、というご家庭が一般的でしょう。つまり、Wi-Fiルーターを使用しているご家庭は、常にある程度の強さがある電磁波にさらされ続けているのです。

3-2.Wi-Fiルーターの問題点

前述のように、Wi-Fiルーターからは常に電磁波が出ています。電磁波は電流が流れるところには必ず発生するものです。ですから、家電を使っても電磁波は発生します。しかし、24時間使いっぱなしの家電というのは、冷蔵庫などごくわずかなものしかありません。しかも、Wi-Fiルーターは電波を飛ばすことを目的とした機器ですから、家電よりもより強い電磁波が発生します。また、家が広いほど遠くまで電波の届くWi-Fiルーターが必要になり、発生する電磁波も強力になるでしょう。

現在のところ、Wi-Fiルーターから出る電波の強さは電波法によって一定の規制がされており、人体に悪影響はないということになっています。しかし、何十年も電磁波にさらされた場合、健康にどのような影響が出るのかは、まだ正確なデータがありません。ですから、電磁波を浴びずに済むのならば、できるだけ浴びないほうがよいでしょう。

3-3.Wi-Fiルーターから出る電磁波対策について

電磁波は自然界にも存在し、電流が流れる場所にも必ず発生します。電磁波を全く浴びずに生活することは不可能です。また、インターネットも、もはや生活には欠かせません。ですから、Wi-FiルーターはWi-Fiルータースイッチを入れましょう。そうすれば、電磁波を浴びっぱなしになりません。また、インターネットをダラダラと見続けるのは、生活の乱れにもつながります。ネットサーフィンの時間を毎日何時までと決めておけば、生活にメリハリもつくでしょう。

Wi-Fiルーターの電源をWi-Fiルータースイッチを入れるのは何かの事情でできない場合は、エコロガジャパンが販売しているWi-Fiルーター用電磁波シールドケースなどの電磁波対策グッズをお勧めします。

3-4.電磁波対策グッズを利用する

しかし、家族でインターネットを利用する時間がずれている場合は、結果的にWi-Fiルーターを使用する時間が長くなってしまいます。そのような場合は、電磁波対策グッズを利用しましょう。電磁波対策グッズには、電磁波を反射する布を使って作られた電磁波低減エプロンなどがあります。Wi-Fiルーターを、エコロガジャパンで販売されているWi-Fiルーター電磁波低減ケースで囲うのもおすすめです。

これを使えば、Wi-Fiルーターから発生する高周波電磁波強度を低減できます。効果を実感したい場合は、エコロガジャパンで販売されているマルチフィールド・電磁波 メーターなどの電磁波測定器で、Wi-Fiルーター電磁波低減ケースを使った場合と使わない場合の電磁波発生量を比べてみましょう。先にご紹介したエプロンなどと併せて使うと、より効果的です。

3-5.注意点

電磁波対策グッズは、複数の通販業者やホームセンターなどでも販売されています。しかし、こうしたものの中には、電磁波カットをうたっていても、実際は効果がない製品も珍しくありません。電磁波対策グッズは、エコロガジャパンなどの専門店で購入するようにしましょう。

4.Wi-Fiルーターの電磁波に関するよくある質問

Q.電磁波測定器はいろいろありますが、どれを使ったらよいのでしょうか?
A.電磁波にはたくさんの種類があり、お手ごろ価格のものは測定できる周波数に限りがあります。エコロガジャパンにご相談いただければ、最適な商品をご案内できますので、ぜひご利用ください。

Q.電磁波を浴び続ければ、ガンになりやすいというのは本当でしょうか?
A.現在のところ、電磁波がガンを誘発するという科学的なデータはありません。しかし、将来、電磁波と発ガン性の因果関係が認められる可能性がないとは言えないでしょう。

Q.電磁波防止エプロンは、普通のエプロンと変わりなく使うことは可能ですか?
A.もちろん問題ありません。洗濯もできますので、衛生的に使用できます。エコロガジャパンにご相談いただければ、最適な商品をご案内できますので、ぜひご利用ください。

Q.フリーWi-Fiも利用しないほうがよいのでしょうか?
A.フリーWi-Fiは広域に電波を発しているので家庭用のWi-Fiよりも強力です。不安ならば、電磁波をカットする布地でできた電磁波シールドウェアなどを着るようにしましょう。

Q.電磁波を完全にシャットアウトすることは不可能ですか?
A.はい。文明的な生活をしている限り不可能です。神経質になりすぎる必要はありませんが、できるだけ浴びないように意識しましょう。エコロガジャパンの電磁波情報コーナーなどを確認して電磁波について学ぶのもおすすめです。

5.おわりに

いかがでしたか? 今回はWi-Fiルーターから発生する電磁波について解説しました。スマートフォンが普及した今、Wi-Fiルーターは家庭に一台はなくてはならない存在となっています。電磁波をできるだけ浴びずに過ごしたいという人は、ぜひWi-Fiルーター電磁波低減ケースを利用してみてください。


“2分でわかる電磁波チェック”

◎会社概要
エコロガジャパン株式会社
〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷2-22-9 スピカ 202
TEL:03-3467-0178 (9:30~17:30 土日・祝日を除く)
FAX:03-3467-0189

◎お支払い方法について
ご利用いただける決済方法は以下のとおりです。
「銀行振込」
「代金引換」
「郵便振替:ゆうちょ銀行振込」

「クレジット決済」
MASTER・VISA・JCB・American Expressの4ブランドに対応しています。

クレジットカード

【注意】一度、クレジットカードで決済完了後のキャンセルは、お受けできません。くれぐれもご注意お願いします。

◎配送について
宅配便にて配送します。配送業者:ヤマト運輸株式会社
(お受取先にコンビニやヤマト営業所をご指定いただけません)

◎送料・手数料について
※送料及び送料手数料は、銀行振り込み先払い、及びゆうちょ銀行先払いのほうが代引き/クレジットカード支払いより割安です。


●代引きの場合またはクレジット カードでのお支払いの場合(税込)
10,799円までの発注ごとに、1,620円 (送料1,188円+手数料432円)
10,800円~32,399円の発注ごとに、1,944円 (送料1,404円+手数料540円)
32,400円~107,999円の発注ごとに、2,268円(送料1,512円+手数料756円)
108,000円~300,000円までの発注ごとに、2,808円(送料1,620円+手数料1,188円)
※消費税込みの合計金額が30万円以上の場合は、代引きでのお支払いはお受けできません。
【注意】北海道、九州、沖縄及びその他離島エリアの送料に関しては、ご注文金額に応じて、上送料金額に追加料金:216円~432円上乗せされます。ご注意ください。

●銀行振り込み先払いの場合(税込)
32,399円までの発注ごとに 1,296円
32,400円から107,999円までの発注ごとに 864円
108,000円からの発注は、無料
【注意】北海道、九州、沖縄及びその他離島エリアの送料に関しては、ご注文金額に応じて、上送料金額に追加料金:0~216円上乗せされます。ご注意ください。

●郵便振替:ゆうちょ銀行先払いの場合(税込)
32,399円までの発注ごとに 1,296円
32,400円から107,999円までの発注ごとに 864円
108,000円からの発注は、無料
【注意】北海道、九州、沖縄及びその他離島エリアの送料に関しては、ご注文金額に応じて、上送料金額に追加料金:0~216円上乗せされます。ご注意ください。

この中には送料及び手数料か含まれています。お届けの地域は、日本国内のみとさせていただきます。
お支払いは、代金引換(代引き)、クレジットカード払い、銀行振り込み前払い、または郵便振替前払いにてお願いいたします。(ただし、消費税込みの合計金額が30万円以上の場合は、代引きでのお支払いの場合は、代金引換ゆうパックとなります)

※在庫切れの場合は、お電話もしくはメールにてご連絡いたします。

◎返品について
返品は、不良品を除き不可とさせていただきます。
電磁波測定器、電磁波シールドウェア/裁断を必要とするシールド生地、携帯電話用ヘッドセット及び弊社販売全ての商品は、いかなる事情(不良品を除く)の場合でも返品はお受けできません。ご注意お願い申し上げます。
受取時に破損があった場合、開封後直ちに(または商品到着日から10日以内に)ごお電話・メールにてご連絡を受けております。代替品の発送など、ご相談させていただきます。万が一、同一代替品不可の場合は返金いたします。
破損、不良品などの返品際の送料は、弊社が負担いたします。
【注意】商品到着日から10日を経過した場合は、破損や不良品などその他の理由による返品はお受けできません。ご注意お願いします

【保証に関して】
保証期間内において不具合などが発生した場合、通常使用においてのみ(消耗品除く、通常使用以外の場合除く)無料にて修理をいたします。修理不可の場合のみ、同一代替品にて対応いたします。代替品不可の場合のみ、返金いたします。

◎プライバシーについて
お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。
当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

 
電磁波測定器 電磁波シールド材・シールド生地 電磁波シールドカーテン・テント・寝袋・シーツ 電磁波シールドウェア
アーシング、知っていますか?